662820
ミツユビカモメの掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

2011 謹賀新年 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2011/01/01(Sat) 00:19 No.1040   
2011年 あけましておめでとうございます。

昨年は当サイトをご覧頂き、掲示板に投稿やコメント頂き、またフィールドでお会いした方々誠にありがとうございました。
本年も銚子のカモメ中心に観察を続けたいと思っております。
写真は12/30の綺麗なミツユビカモメです。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

みつゆびかもめ 有我

カナダカモメ 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/12/19(Sun) 12:30 No.1027 ホームページ   
昨日の銚子は大きなハマチか小さなブリが驚くほど大量に揚がっていて港内は午後になっても水揚げで大変賑やかでした。
12月に入り、なかなか出会えなかったカナダカモメにもようやく出会えほっと一安心で、これからカモメモード全開になりそうです。
ただシロやワシの成長の姿が少なく、数が増えてきているはずのミツユビカモメが12月に入り見かけないのが心配なところです。


カツオドリ - みつゆびかもめ 2010/12/19(Sun) 12:44 No.1028 ホームページ
昨日はカモメ以外にもカツオドリとも出会えました。
台風の接近してくると普段見かけることが出来ない海鳥が避難して入ってくる事がありますが、昨日は良い天気でたまたま休憩に立ち寄ったのでしょうか若いカツオドリが見られました。嬉しいことに銚子は太平洋に突き出た地形の恩恵でしょうか、たまに珍しい訪問者に出会えます。
また昨日は、毎年銚子でお馴染みの皆様ともお会いできて識別方法や貴重な情報など貴重なお話ありがとうございました。
今シーズンも宜しくお願いします。



Re: カナダカモメ - Rオシドリ 2010/12/31(Fri) 14:07 No.1038
ミツユビカモメさん こんにちは
この1年間お世話になりました。来年もよろしくお願いいたします。
さて、カツオドリ、大変きれいに撮れていますね。
銚子は、カモメはもちろん、この子のような迷鳥も見られるとあっては、バードウォッチングにはとても魅力的なところですね。
画像は、4年前に玉城の奥武島に渡来したときのものです。人に対して警戒心が薄く、余りに近すぎてファインダーに納めるのに苦労しました。



Re: カナダカモメ - みつゆびかもめ 2010/12/31(Fri) 19:51 No.1039
Rオシドリさんこんばんは! 銚子からカモメ納めをして今帰ってきました。
本年も南国沖縄から珍しく貴重な写真の投稿ありがとうございました。
最後がまた腹部が白い典型的な綺麗な成鳥ですね。先日の若鳥もよく見るとうっすら境目がわかります。
話は違いますが、こちらでは八百屋にタンカンが無いんです。
そちらに居たときはよく食べていて正月になるとタンカンが恋しくなります。
来年も投稿を楽しみにしております。

掲示板をご覧の皆様、本年もいろんな投稿ありがとうございました。
来年もよろしくお願い申し上げます。
新年まであと少しですが、良いお年をお迎えください。


コハクチョウ 投稿者:Rオシドリ 投稿日:2010/12/12(Sun) 11:19 No.1024   
ミツユビカモメさん こんにちは
ヤンバルにコハクチョウが渡来しています。5年ぶりです。
前回も成鳥と幼鳥の2羽の組み合わせでした。そして場所も同じです。
もしかしたら、あの時の幼鳥が思い出のある当地にわが子を引き連れてやって来たのでしょうか。


Re: コハクチョウ - Rオシドリ 2010/12/12(Sun) 11:23 No.1025
渡来地の風景です。コハクチョウにとっては、いい環境のようです。


Re: コハクチョウ - みつゆびかもめ 2010/12/12(Sun) 22:33 No.1026
Rオシドリ さんこんばんは!
5年ぶりの嬉しいニュースですね。
一般的には本土が南限でしょうが、ヤンバルで見られるとは貴重な観察ですね。
多分5年前の幼鳥が戻ってきたと私も思いたいです。
銚子に来るカモメも気に入った場所があると感じています。
ヤンバルの田んぼが気に入ったんでしょうから、家族を増やして毎年見れると良いですね。


不思議なセグロカモメ 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/12/05(Sun) 12:01 No.1020 ホームページ   
フィールドレポート 10.12.04 をアップしました。
昨日の銚子は台風一過のような良い天気でしたが、水揚げがなく、カモメも少ない状態でした。突然、写真の嘴の異様に黒い個体が目に入り驚きました。
シロカモメは今シーズンの初認、またしても悩ましいモンゴルセグロカモメ?など楽しい一日でした。
ご一緒した皆様ありがとうございました。


Re: 不思議なセグロカモメ - niobu 2010/12/05(Sun) 17:20 No.1022 ホームページ
昨日はありがとうございました。
おかげさまで西のほうではなかなか見ることができないものを見られてうれしかったです。
カナダは次回のお楽しみということにしておきます(笑

写真は、しろせぐろ?です。



Re: 不思議なセグロカモメ - みつゆびかもめ 2010/12/05(Sun) 22:45 No.1023
niobuさんこんばんは!
昨日は遠くからお疲れ様でした。
水揚げがなくカモメの数が少なく活気のない状態で残念でしたが、これから水揚げのたびに数も増えてくると思います。
その月々で楽しさは違いますが、2月から3月くらいが良いと思います。
また、写真は顔をよく見るとワシロの雑種のような感じですね。
またお会いしましょう。


ヤマシギ 投稿者:Rオシドリ 投稿日:2010/12/05(Sun) 11:51 No.1019   
ミツユビカモメさん こんにちは
銚子にもクロツラヘラサギが渡来するんですね。意外でした。
そう言えば、他の地域でも渡来情報があったりしますが、それを聞くにつけ嬉しく思います。
こちらでは三角池や泡瀬干潟、また離島にも渡来しています。
さて、初めてヤマシギを観察しました。慣れない夜間撮影で苦労しましたが、情報どおり座り込んでいるのが多いように思いました
撮影中、リュウキュウコノハズクやヤンバルクイナの鳴き声がすぐ近くから聞こえてきました。
林道ではアマミヤマシギと思われる個体も見ることができました。
夜間観察はハブがこわいものの面白いですよ。


Re: ヤマシギ - みつゆびかもめ 2010/12/05(Sun) 15:24 No.1021
Rオシドリさんこんにちは!
ヤマシギありがとうございます。場所柄からアマミを連想してしまいますがどちらもいるようですね。
タシギはたまに見かけますが、昼間でもまじかでも気か付きにくいのに夜間のヤマシギの観察はちょっと想像つかない感じですが、うまく観察できれば面白さを想像できます。
そのうちカモメの夜の姿を観察してみたいとも思っています。


綺麗なワシカモメ 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/11/22(Mon) 12:34 No.1018 ホームページ   
フィールドレポート 10.11.20 をアップしました。
先週の銚子はカモメの数は少なめでしたが、ミツユビカモメが近くで見られたり、ワシやタダカモメも見られてカモメの種類も増えてきて、徐々に楽しさが増してきました。
写真のワシカモメはコントラストが少なく、体色は綺麗な灰褐色で標準的(綺麗すぎる)な個体が見られて得した気分です。
今回も経験不足から大きく見えたカナダ3W?や白いモンゴル2W?など識別が難しい個体で、セグロの範疇について悩んでいます。
ご意見、アドバイスがありましたらお願いいたします。

狩り 投稿者:Rオシドリ 投稿日:2010/11/21(Sun) 10:10 No.1016   
ミツユビカモメさん お久しぶりです。
このところトンボとカエルにハマっていて、鳥がおろそかになっていました。
久しぶりの三角池で、アオサギの狩りをゲットしました。
豊崎方面(?)にユリカモメが入っているとの情報があります。
当地ではまだ見たことがなく楽しみです。


Re: 狩り - みつゆびかもめ 2010/11/22(Mon) 11:45 No.1017
Rオシドリこんにちは! お久しぶりです。
トンボとカエルですか、そちらでは本土にいない固有種が多くて観察にも興味深いですね。
私は夏場はリフォーム作業でほとんど鳥見は出来ませんでしたが、段々とカモメが集まりだし、カモメモードになってきました。
三角池のアオサギすごくでかいのゲットですね。何の魚なんでしょうか。
三角池ではクロツラの小群が横一列に並んで魚を追う姿が懐かしく思い出しますが、銚子では単独なんでちょっとさびしい感じです。
ユリカモメ最近見ないんでしょうか。南部でもよく見ていた記憶があります。たまにズグロなんかも見れるといいですね。
20日の銚子のクロツラを張っておきます。



カモメ識別ハンドブック改訂版 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/11/17(Wed) 21:18 No.1015   
今日はカモメ識別ハンドブック改訂版の紹介をします。
観察の時のはカバンの中に必ず入っていたのがこのハンドブックでしたが、内容がさらに充実して改訂版が発売されました。
ホイ系のタイミレンシスがタイミルセグロカモメと変更されたりカモメの今が学び取れます。
また、改訂版では換羽の状態や難しい大型カモメの第1回の識別ポイントなど内容が充実して、カモメだけではなく野鳥の観察の基礎知識としても十分参考になるかと思います。
カモメ観察の最初にこの改訂版と出会っていたらもっと短い間に観察のコツが勉強できていたことと思い、始めたころの苦労を思い出します。
これからも絶対必須の一冊になること間違いなしで、改めてカモメ観察が楽しくなりそうです。

カモメ識別ハンドブック改訂版  氏原巨雄・氏原道昭 著  文一総合出版

標識ミツユビカモメ 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/11/07(Sun) 21:40 No.1012 ホームページ   
フィールドレポート 10.11.06 をアップしました。
昨日の銚子はポカポカ陽気で集まりだしたカモメをのんびり観察できました。
先の台風もあり3週間ぶりで、急にカモメが増えたような印象に見えましたが、ほぼ例年通りの感じです。
11月の初旬にミツユビカモメを見ているんで、今回も期待していましたが、標識の付いたミツユビカモメを見ることが出来うれしいかぎりです。
標識は右足に青・白・青のカラーリングですが、何処で付けられたものか気になるところです。
また、デジスコではS95を初めてフィールドで使ってみましたが、なかなか良い感じで撮影も出来ました。


Re: 標識ミツユビカモメ - seichoudoku 2010/11/08(Mon) 20:58 No.1013 ホームページ
みつゆびかもめさんこんばんは
この日はすれ違いで残念でした。10:30までの鳥見でした。
同じミツユビを観察したようですね
S95はMy P5100よりはるかに画質が高いことがわかります。
それではまたフィールドで


Re: 標識ミツユビカモメ - みつゆびかもめ 2010/11/08(Mon) 23:32 No.1014 ホームページ
seichoudoku さんこんばんは! ご無沙汰しております。
礁前では10:30頃から見始めておりましたので、seichoudokuさんが移動されたすぐ後に私が着いたようです。
この標識を付けていたミツユビカモメはしばらく寝ていましたがその後羽繕いをして楽しましてくれました。
帰りの午後には堤防工事の人が入っておりカモメの姿はありませんでした。
今シーズンは広い銚子漁港の中でポイントの選択が難しいですね。
フィールドでお会いするのを楽しみにしております。


銚子宅その後は? 投稿者:仙台から 投稿日:2010/11/07(Sun) 13:51 No.1010   
お久しぶりです。
久々の訪問になりましたら、銚子に別邸を求められたとの
ことで、ビックリしました。
その後をお聞かせください。
また、友人に話したところ、是非、銚子のB級グルメご堪能あれと紹介されました。
http://blog.livedoor.jp/fu_ko1938/
またちょくちょく寄らせていただきます。


Re: 銚子宅その後は? - みつゆびかもめ 2010/11/07(Sun) 21:24 No.1011
こんばんは! 大変お久しぶりです。
銚子の別宅は、引退後の隠居生活のために準備しています。
古い建物で少しずつ整備して、今年はやっと宿泊で利用出来る程度になりました。まだ2階は全く手付かずで全体の半分ほどの進み具合です。
これから冬の間はカモメの観察でリフォーム作業ができませんので、完成の見込みは当分先になりそうです。
今までカモメ観察で出かけた時は、時間がもったいないのでコンビニばかりでしたが、最近は近くのスーパーや行動範囲も広がってきてるんで、ご紹介のB級グルメも参考にしたいと思います。いくつか知ってる店も掲載されていてちょっと驚きでした。
どうぞちょくちょく寄って下さい。


こんばんわ 投稿者:eve 投稿日:2010/11/03(Wed) 19:43 No.1008   
10月31日に以前から決まってた町内の旅行で
神戸に行って来ました。
しかし 終日小雨でしたが楽しかったです。
帰宅後、発熱して耳鼻咽喉科通いに・・涙
でもさすが病院のお薬のおかげで早く回復しそうです。


Re: こんばんわ - みつゆびかもめ 2010/11/03(Wed) 23:07 No.1009
EVEさん こんばんは!
かわいらしい神戸港のユリカモメありがとうございます。
今シーズンまだユリカモメを見ていませんでしたのですごく新鮮に見えます。
ここのところ、週末の天気が悪かったり、何かとバタバタとしていて出かけられずにいましたので、カモメ達がいっぱい集まってきていると思いますので今週末の銚子が待ち遠しいです。
急に寒くなってきていますのでお体にはご自愛ください。


Power Shot S95 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/10/24(Sun) 19:27 No.1006   
カモメ達もだんだん集まりだし、別宅のリフォーム作業も一段落したの、でそろそろ観察準備を整える時期になってきましたのでデジスコシステムの見直しで、カメラをS90からS95に変更しました。
ボディの厚みが1.4mmとちょっと薄くなりましたが、S90で作成したアダプターはそのまま流用でき、苦労せずに接続ができました。
早速、近所の境川でテストをしてみると連射速度が格段に速くなり、S90の時のストレスはなくなり、撮影の1駒目はブレやすくS95では連写の2駒目がブレが少なく成功率がかなり良くなりそうな印象を得ました。
キャッチAF機能が加わり、被写体が画面の中で動いても自動的にAFポイントが追尾してくれるのも面白い機能です。
写真は薄暗い悪条件でしたが、十分な結果で今シーズンのカモメ観察が楽しみです。
Power Shot S95  ISO80 1/10sec f4.0

セグロカモメ 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/10/11(Mon) 10:43 No.1005 ホームページ   
フィールドレポート 10.10.09 をアップしました。
昨日の銚子は低気圧の通過で雨、往路のバスの車中からセグロカモメらしい姿が目に入り気になっていました。
整備中の別宅も倉庫の出入り口をシャッターに変えて車庫として利用出来るようになり一段落しましたので、雨が小雨になった時にちょっと漁港に行ってみました。
この時期は、早いセグロカモメがやって来る時期で、1個体のみでしたが、確認出来ました。
ただのセグロカモメですが、シーズンの初めてだと嬉しく思います。

和室完成(ほぼ) 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/09/24(Fri) 22:07 No.1001   
ようやく1階和室の襖を張り替えて、やっとほぼ完成しました。間仕切りの襖はまだですが。
自分で出来ない業者作業はエアコン取付と畳の新替。
他はDIY作業で、柱や天井のあく洗い、漆喰の壁、襖と障子の張り替え、地デジアンテナ取付作業が終わりました。
ほとんどが初めての体験で不十分な所はありますが、作業前と比べると驚くほど明るく綺麗に変貌しました。


今日の銚子 - みつゆびかもめ 2010/09/24(Fri) 22:21 No.1002
襖を張り終えて一段落し、19日確認していたオオセグロカモメの幼鳥を見に行こうと思っていましたが、台風接近の中で雨混じりの強風で、雨が止んだ時にちょっと覗いてみましたらウミネコが強風を避けておりました。
明日は台風が海上を通過するので、どんな鳥が避難してくるか楽しみですが、さすがに自転車で台風時の鳥観察は無謀ですし、帰りの電車も止まりそうなので残念ながら帰ることとしました。



平面アンテナ 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/09/05(Sun) 00:20 No.997   
今日の銚子は午前中に水揚げがあり若いウミネコガ多く集まっていました。
今日は待望のエアコンの取付とテレビの試写です。
エアコンは猛暑の影響で入荷が3週間待ちでしたが、銚子では必須の室外機に塩害対策のされている地元推薦のダイキン製を付けてもらいました。
地デジアンテナにはDXアンテナの平面アンテナのUHA800を選択しベランダに取付ました。このアンテナ形も変わっていますが、性能は20エレメントの八木アンテナと同等の高性能で驚きですが、本当だろうかと映像が出るまで心配していましたが、方向も目安であわせただけで、テレビの電源を入れると綺麗な画像に大感激です。色はベランダに合わせてダークブラウンを選択しました。
http://www.dxantenna.co.jp/product/contents/52.html
今日はエアコンとテレビが入って大感激な一日でした。


レース障子 - みつゆびかもめ 2010/09/12(Sun) 14:18 No.1000
昨日の銚子はまやや秋めいた残暑で、そろそろオオセグロカモメの幼鳥がやって来るころですが、バスの車窓からは見られませんでした。到着は来週あたりでしょうか。
昨日のリフォーム作業は和室の床の間の緑色の砂が落ちてくる京壁の表面剥がし作業で、水をスプレーしてヘラで表面を剥がして、漆喰を塗る前準備で、なんとか綺麗に剥がすことが出来ました。
そして障子の張り替えですが、先ず古い障子紙を剥がす作業で2部屋分6枚の障子剥がしで、のりが予想以上に多く付いていてかなり苦戦しましたがなんとか剥がし、次回のフレームのあく洗いの準備ができました。
障子紙には風通しの良いレース障子を貼る予定です。



こんばんわ 投稿者:eve 投稿日:2010/08/29(Sun) 19:03 No.989   
10万アクセスおめでとうございます。
今日は干潮時のたった1時間だけ鳥見でした。


Re: こんばんわ - eve 2010/08/29(Sun) 19:05 No.990
家から車で10〜15分のいつも行く場所です。
別の河口には多くの集団がいるのですが
今日、ここには取り残された?別行動の2羽だけでした。
のんびり貝をつついたりしてました。



Re: こんばんわ - みつゆびかもめ 2010/08/30(Mon) 20:17 No.991
eveさんこんばんは!
昨日は名古屋からあつーい多治見へ法事で出かけておりました。やっぱり今年の記録通り暑かったです。
銚子漁港でも干潮時の入江で遊んでいるのか貝をくわえている姿を見ることがありますが、やはりハマグリで有名な三重の海岸では重要な食材なんでしょう。アサリで有名な東京湾の木更津あたりでもカモメが貝を食べてると話を聞きました。
写真のウミネコは初列の旧羽と新羽が見られ第3回への喚羽の状態が良くわかりますね。


Re: こんばんわ - eve 2010/09/01(Wed) 19:05 No.993
第3回への喚羽ですか・・そうなんですね
換羽していくんですね
勉強になります(=^o^=)♪



Re: こんばんわ - みつゆびかもめ 2010/09/02(Thu) 23:01 No.996
eveさんこんばんは! 拡大写真ありがとうございます。
年令での変化は図鑑にも細かいところはあまり載っていないのが普通のようですが、ただのウミネコでもよく観察していると、見た時の月々、年令などで少しずつ変化が感じられるようになってきて、見ていても楽しくなってきます。
普通はウミネコの年齢などあんまりこだわらないですね。


Re: こんばんわ - eve 2010/09/06(Mon) 20:39 No.998
昨日の三重の海岸です。
いろいろ うじゃうじゃでした^^
ウミネコ幼鳥
エリマキシギ
小さいのはミユビシギでしょうか?



Re: こんばんわ - みつゆびかもめ 2010/09/07(Tue) 22:01 No.999
eveさんこんばんは!
ウミネコの幼羽はもう三重の海岸まで南下したんですね。
幼羽の特徴の鱗模様はかなりぼやけてきて、この個体はそろそろ幼羽と言えなくなりそうですね。
小さいのはミユビで良いと思うんですが、嘴がちょっと大きくも感じます。足が見れれば確実なんでしょうが、難しいですね。


10万アクセス御礼 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/08/27(Fri) 23:35 No.988   
いつのまにかアクセスが10万回を突破しました。 今までにお越しいただいた方々や現地銚子でご指導頂いた方々にあつく御礼申し上げます。

サイトを初めて約6年ちょっと経ちますが、たまに古い記事を見るとあれ違うんじゃないかと気がつく場合があります。サイトを開設したころは無我夢中で観察知識にも余裕が無く、間違えのプレッシャーで辛い時期もありましたが、最近ではいくらか余裕をもって楽しくカモメを観察できるようになってきた気がします。
ほとんどカモメばかりで続けてきましたが、今でも新しい発見もあり不思議なくらいに飽きが来ないのがカモメの魅力なんでしょうか。

今後とも宜しくお願い申し上げます。     有我

ミユビシギの足輪 投稿者:eve 投稿日:2010/08/18(Wed) 22:33 No.982   
今日は、最後の盆休みで近場の海に行きました。
P2の文字のある足輪をつけたミユビシギがいました。
三重県の海で今日、見つけました。
同じ群れの中には南オーストラリアからの標識の子も
1羽いましたがこのP2の足輪の子も同じ
南オーストラリアなんでしょうか?


Re: ミユビシギの足輪 - eve 2010/08/19(Thu) 19:36 No.984
P2は検索しても出てきませんね・・涙

昨日の画像 もう一枚貼ります^^



Re: ミユビシギの足輪 - みつゆびかもめ 2010/08/19(Thu) 20:32 No.985
eveさん こんばんは!
黄色のフラッグと金属環の組み合わせはオーストラリア北西部になっていますがP2の意味はわかりません。
もう見られたと思いますが参考までに、問い合わせてみるのもどうでしょうか。
http://www.yamashina.or.jp/hp/ashiwa/ashiwa_index.html
私はミユビシギは銚子の隣の波崎海岸で冬羽の薄いグレーの小さな体で、波打ち際をちょこちょこ走り回っている姿が印象的で見てるとかわいらしいですね。
ウミネコはこれから喚羽時期で、若い個体ほど喚羽の進行が早いように思えます。尾羽の内側が抜けた姿や初列の旧羽と新羽の状態など見ているとおもしろいですよ。


Re: ミユビシギの足輪 - eve 2010/08/20(Fri) 20:01 No.986
ミユビシギほんとうに可愛らしかったです。
調べていただいてありがとうございました。
さっそく 今、問い合わせのメールを画像添付で
送信してみました^^



Re: ミユビシギの足輪 - みつゆびかもめ 2010/08/21(Sat) 23:21 No.987
eveさん こんばんは!
返事が楽しみですね。
でも、小さい体でちょこちょこ動きまわるミユビシギの標識よく撮影出来ましたね。関心です。こういう時は凄く嬉しい物ですね。
今日は先週、銚子から持って帰ってきた壁塗り作業で出た大量のゴミを処分場に持っていって、久々に週末の作業無しで、ちょっとのんびり気分です。


ウミネコ幼鳥 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/08/15(Sun) 14:28 No.975 ホームページ   
フィールドレポート 10.08.14 をアップしました。
毎年、一番乗りで銚子漁港に一番乗りでやって来るのが今年誕生したばかりのウミネコの幼鳥です。
港内では居残りの先輩個体に混じって行動していますが、時々あまえてちょっかいをだしては、先輩ウミネコから威嚇されていました。
壁塗り工事のちょっとの合間の鳥見でした。


Re: ウミネコ幼鳥 - Rオシドリ 2010/08/16(Mon) 22:44 No.979
ミツユビカモメさん こんばんは
この子を見て思い出したのですが、今から6年前に富山湾に蜃気楼を見に行った時のことです。
丘の向こうからカモメが現れて、一列縦隊で目の前を通り過ぎて行きました。
それは実に壮観で、切れ目なく丘から次々と湧いてきました。
あの当時は鳥のことは素人で、何という種か分かりませんでした。
ウミネコだったのでしょうか。


Re: ウミネコ幼鳥 - みつゆびかもめ 2010/08/17(Tue) 22:42 No.980
Rオシドリさん こんばんは!
富山湾での蜃気楼は5月から6月頃だったでしようか、ちょうど繁殖期ですからウミネコの成鳥はもう少し北でしょうから、この時期は居残りの若いウミネコだと想像しています。
銚子や波崎でもよく見かけていたのが、朝夕のねぐらと餌場の往復で海岸線を途切れなく一列縦隊で平行に飛ぶ姿を思い出します。


Re: ウミネコ幼鳥 - Rオシドリ 2010/08/17(Tue) 23:12 No.981
ミツユビカモメさん こんばんは
時期は3月でした。実は仕事で富山に行き、そのついでに蜃気楼が見られるかもしれないと思い富山湾に行ったのです。
残念ながら蜃気楼は見られませんでしたが、カモメの一列縦隊が見られたのは幸いでした。
熊本港で、ユリカモメが餌を目当てに群れているのを見たことがありますが、富山湾のウミネコは統率がとれていて衝撃的でした。


Re: ウミネコ幼鳥 - みつゆびかもめ 2010/08/18(Wed) 22:39 No.983
Rオシドリさん こんばんは!
3月でしたか、ウミネコだけではなくカモメが大小一杯見られる時期ですね。
銚子漁港で水揚げで時の多くのカモメたちの様子は、多分大いに感動出来ると思いますよ。
何度見ていても飽きのこないものです。


壁の養成作業 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/08/15(Sun) 00:13 No.973   
柱や天井のあく洗いが終わり、いよいよ壁の塗装作業です。
天井の洗いが不十分でムラが気になっていたので再度アクロン処理をして、養成(マスキング)作業です。
白く見えているのが壁にできた隙間やキズをシーリングで埋めたところです。
これが結構大変で簡単に考えていましたが、やってみると時間がどんどん経過して、思っていた時間からどんどん遅れて予定オーバーで結局、2部屋で1日かかってしまいました。


壁の漆喰塗装作業 - みつゆびかもめ 2010/08/15(Sun) 00:29 No.974
養成作業が終わっていよいよ漆喰塗装の開始です。
漆喰は普通はコテで塗っていきますが、今回使用したのはしっくのんでローラーで手軽に漆喰塗装ができる便利な漆喰塗料で健康にも良い優れものです。
なるほど簡単に漆喰の壁が2部屋出来上がりましたが、前日の作業と重ねって体力的にかなりの疲労感でした。
これで夏休み予定していた作業が終わって、次は畳の交換、エアコン取付作業ですが、これは業者さんにお願いしていますので、自分作業は床の間の塗装、障子や襖の張り替えなどの細かい作業がまだ残っていますが、何とか今シーズンの宿泊に間に合いそうです。



Re: 壁の養成作業 - M浦 2010/08/15(Sun) 17:58 No.976
すごい〜!o(^∇^*)o
塗り替えた白い壁に欄間が映えてきれいですね。
大変な作業の数々、本当にお疲れ様でした。
ここまで来たら、1Fはあと少し(?)めげずに頑張ってくださいね。


Re: 壁の養成作業 - みつゆびかもめ 2010/08/15(Sun) 21:50 No.977
M浦さんこんばんは!
壁塗りは思った以上に重労働で今日になって筋肉痛がやってきて一日寝てしまいました。年ですね。
なんとかコツはつかめたので、残った床の間は時間と体力の配分に気を使いながらのんびり仕上げをやるつもりです。



あく洗い作業 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/07/10(Sat) 22:47 No.966   
今日の銚子は梅雨の中休みで久々に良い天気。
待望の自伝車を購入し、広い港内の移動も楽ちんになり、作業前にちょっと一回り、残留組のオオセグロが目立ちましたが軽く見る程度にして、別宅の天井と柱のあく洗い作業を開始です。
作業にはマニュアルで予習をしていますが、初めての作業で仕上がり具合はまだ何とも言えませんが、確かに綺麗にはなってきています。
今日はアクロンABで6畳のあく洗いのみ行って終了。まだシミ落とし、日焼けカビ落とし、保護と作業行程はいっぱい残っています。
鳥見の時間があまりとれないのがちょっと残念です。


Re: あく洗い作業 - みつゆびかもめ 2010/07/31(Sat) 23:06 No.969
今日の銚子は例年だと今年生まれのウミネコが一番乗りでやって来るころですが、残念ながら確認出来ず。よく探せば来ていたかもしれないが、ほとんどあく洗い作業に時間を費やしてしまった。
あく洗いもアクロン、レブライト、ノーベルと3行程がなんとか終了し、作業前に比べて、黒ずんでいた柱などが見違えて綺麗になってきました。
しかし初めてのあく洗い作業の事もあり、1行程のアクロン洗いが悪かったのか、部分的に汚れ落ちの悪い所が少し有り、次に第4行程の保護に進むか、完璧を求めてアクロンを追加してやり直すか悩むところですが、次回の訪問で今日の漂白がどの程度進行しているかで決める事にしよう。


Re: あく洗い作業 - みつゆびかもめ 2010/08/08(Sun) 11:58 No.972
昨日の銚子はカモメが多く集まってきていました。今年生まれた濃い茶色の幼鳥も多く集まってきており、新しいシーズンの幕開けです。
漂白作業が終わって、昨日の作業は木質保護剤の塗り込み作業でノンロットクリアーを使用します。
漂白で白くなった柱に浸透性のノンロットを塗ると直ぐに濃い色になりましたが、時間が経つと元の白さと自然な木の質感が戻ってきました。
次の作業はヒビと透き間の空いた壁の修復と漆喰塗装で壁塗り作業に入ります。


暑いわ〜 投稿者:eve 投稿日:2010/08/02(Mon) 21:16 No.970   
三重の高松海岸のウミネコです。
暑いのでベロまで出してハアハアです。
昨日は37℃ 今日は35℃でした。
頭が昼過ぎに涼しい筈の会社の事務所の中でもクラクラしました。


Re: 暑いわ〜 - みつゆびかもめ 2010/08/03(Tue) 21:55 No.971
eveさんこんばんは! 毎日暑くて大変ですね。
繁殖地のウミネコはそろそろ子育て終了で、まだ暑いんでしょうか、冬になる前に一時北上すると聞いています。
写真の個体は成鳥前の若鳥で繁殖地に移動せずに残っていたのでしょうが、さすがにこの暑さではみんなまいってしまいますね。
銚子は東京よりちょっと涼しいのですが、エアコンの無い部屋での清掃作業はちょっと辛いものがあります。早くエアコンが欲しいです。


祝 一次工事完成? 投稿者:待鳥とんぼ 投稿日:2010/07/05(Mon) 10:29 No.962   
みつゆびかもめさん、お元気ですか
すっかり、ご無沙汰になってしまっています。
さすがにプロのお仕事!新築現場のようです。お金をいただくお仕事はこうでなくてはいけませんね。
でも 自家工事の拙さも味わい、思い出等をひっくるめると充分対抗できる仕上がりになるのでは?ぜひビフォアアフター見せてください。

 写真展のあと少し気分を害したことがあって間をおきましたが又バリバリ撮っています。
お祝いにはでな赤、ホオアカをお送りします。


Re: 祝 一次工事完成? - 待鳥とんぼ 2010/07/05(Mon) 10:39 No.963
クリックで大きくなります。
霧が峰遠征でやっと念願のレンゲツツジ絡みがとれました。
狙いはノビタキとレンゲツツジであったのですがよしとしますか。
6月29日の撮影です。麓ではもう盛りがすぎてこの頂上の盛りにかろうじて間にあいました。
 最近はまた鎮守の森へ涼みに行っております。お顔を拝見したいですね。

お祝いの紅白の白い方!ノビタキの夏毛の白では如何でしょうか



Re: 祝 一次工事完成? - 待鳥とんぼ 2010/07/05(Mon) 10:51 No.964
あの不明な浮遊物体は何だろう?
答えが出てこないのが こたえ てしまう!蒸し暑い夏の夜、又寝られなくなってしまいます。

レンゲツツジ絡みは大豊作でノビタキ、ホオアカ、モズ、コヨシキリぜーんぶ絡んでくれました。写遊会の掲示板を使わせて貰おうかと思っています。

元気一杯梅雨をのりきりましょう!


Re: 祝 一次工事完成? - みつゆびかもめ 2010/07/05(Mon) 23:06 No.965
とんぼさんこんばんは! お久しぶりです。
高原は涼しそうでいいですね。銚子はここよりちょっと気温は低いんですが、作業をしたり、港を歩いているとやっぱり暑いんで熱中症には注意が必要ですね。
せっかく銚子に行っているんで、作業の合間に港に覗きに行きますが、なかなか興味深い個体には出会うことがありませんが、近いうちに自転車でも買って行動範囲をちょっと広げようと思っています。


別宅のリフォーム 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/06/27(Sun) 00:30 No.958   
今日の銚子は水揚げは無く残留の若達の数も少なく、もしかして何か入っているかもの期待も無し、遠くにクロガモらしい姿が見られたがハッキリと認識出来ず。
最近は鳥見と言うより、別宅の整備が目的での銚子訪問となっており、工務店さんに低予算で依頼していた水回りの工事がほぼ出来上がってきました。
 浴室:システムバスに変更
 キッチン:キッチンセット更新、床、天井、壁の更新
 洗面所:化粧台、床、天井、壁、給湯器の更新
 トイレ:和式→洋式、床、天井、壁の更新
さすがに職人さんだけあって築約30年の古屋もそれなりに綺麗になって甦ってきました。
肝心の部屋は予算不足のため自分作業で、ようやく天井と壁の真っ黒クロスケの清掃をスタートし、あく洗い漂白作業前の前準備が出来てきましたが、壁塗りや畳の交換までは、まだ相当時間がかかりそうで、次期シーズンで宿泊が出来るまでに頑張らなければ。
自分工事が上手くいったらビフォアー・アフターでもアップしてみようか検討中です。

不明な浮遊物 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/06/13(Sun) 11:37 No.957 ホームページ   
フィールドレポート 10.06.12 をアップしました。
昨日の銚子は今は高級魚になったマイワシが揚がりだして、これからはイワシのなめろうが楽しみな季節になってきました。
カモメは居残りのみで、移動もほぼ終わったのかボソナギがちょっと見られた程度でしばらく我慢の季節です。
写真は一見、スナメリが頭を出しているかのように見えましたが、生き物なのか、不思議な物体でした。
何に見えるでしょうか?

ユリカモメの夏羽 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/05/30(Sun) 01:02 No.953 ホームページ   
フィールドレポート 10.05.29 をアップしました。
昨日の銚子はセグロカモメの姿が見られなくなり移動も完了したと実感しました。
そんな中で、ユリカモメ第1回の特徴的な夏羽の姿が1個体だけ移動遅れなのか幸運にも見ることが出来ました。
またこの時期に移動途中に入ってくるハシボソミズナギドリの飛び交う姿が港内で見られ、例年元気のない姿が目立っていましたが、昨日の個体は海中に頭を入れて元気に食べ物を探していました。


Re: ユリカモメの夏羽 - Rオシドリ 2010/05/30(Sun) 08:06 No.954
ミツユビカモメさん おはようございます
長い間、カモメは見たことがありません。まして、夏羽は今後もないでしょう。
漫湖では、かつてはユリカモメが多く見られたようですが、それも昔話になってしまいました。
しかし、港内でハシボソミズナギドリが見られるとはすごいですね。
当地では、沖を移動しているのが見られるようです。
さて、先週、まだだろうと思いながらもツバメチドリを見に行きました。
飛び物を撮ろうと意気込んでいたのですが、結果は、やはり1羽も見られませんでした。
当地は、夏鳥は少ないのですが、それぞれ個性の強い子ばかりです。
19日には、ホトトギスの第1声が聞こえましたが、相変わらず姿は見えませんでした。
声はすれども、姿を見たのは今までで2度だけです。


Re: ユリカモメの夏羽 - みつゆびかもめ 2010/05/30(Sun) 21:03 No.955
Rオシドリさんこんばんは!
そちらに居た時は漫湖の近くでしたので、良く散歩に出かけていました。もう10年ちょっと前になりますが、そのころはユリカモメやズグロカモメやクロツラも時には見れました。
最近は見られなくなったんですね。
ハシボソミズナギドリは移動の時に沖を通過しますが、弱った個体などが立ち寄るようで、昨年にも千葉や茨城の沿岸で力尽きた多くの幼鳥個体が発見されています。


キョウジョシギ 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/05/16(Sun) 08:22 No.949 ホームページ   
フィールドレポート 10.05.15 をアップしました。
昨日の銚子は久々にセグロイワシの水揚げで港内は賑わっていましたが、こぼれた魚を奪い合うカモメの姿は見られずちょっと寂しさを感じます。
ほとんどのカモメの移動が終わったのに、今年話題になった通称ハゴロモがまだ残っていたのが不思議な感じでした。
今回は移動途中のキョウジョシギの小群が入っており、キョッキョッとかわいらしい声で鳴きながら岩場で餌を啄む姿を楽しめました。


Re: キョウジョシギ - Rオシドリ 2010/05/16(Sun) 21:30 No.950
ミツユビカモメさん こんばんは
キョウジョシギ いい感じで撮れていますね。
当地は梅雨真っ盛りで、土、日と雨が降り続いています。
梅雨明けは、例年「慰霊の日」の6月23日頃です。
太陽が見たい!! しかし、なかなかそうは行きません。


Re: キョウジョシギ - みつゆびかもめ 2010/05/17(Mon) 22:05 No.951
Rオシドリさんこんばんは!
こちらではちょっと前には驚くほど寒くなったりと変な陽気で、夏の暑さが異常にならないか不安を感じます。
キョウジョシギはこちらでは移動のほんの一時しか見られませんが、そちらの泡瀬などでは冬鳥で多くが越冬していた記憶があります。
そろそろアジサシの季節ですね。ベニの大群を見てみたいです。


ホントウアカヒゲ 投稿者:Rオシドリ 投稿日:2010/05/08(Sat) 13:42 No.947   
ミツユビカモメさん こんにちは
連休にやんばるの森を散策していると、ホントウアカヒゲの囀りが聞こえてきました。熱帯のジャングルを彷彿させます。
やがて、目の前にこの子が姿を現しました。


Re: ホントウアカヒゲ - みつゆびかもめ 2010/05/09(Sun) 21:45 No.948
Rオシドリさんこんばんは! 貴重な写真ありがとうございます。
絶滅危惧種のアカヒゲをこんなにクリアーな写真で見られるのに大変驚きです。
那覇から遠くのやんばるの森には一度も行けなかったのでアカヒゲを見ることがありませんでしたのでちょっと後悔しています。
それにしてもデジスコ写真のカタログのような綺麗な写真に見とれてしまいます。


キアシシギ 投稿者:みつゆびかもめ 投稿日:2010/05/03(Mon) 20:27 No.941   
今日はすぐ近くの境川に歩いて散歩に出かけると、境川の特定の場所でキアシシギ1個体が見られました。
不思議なのは毎年5月初旬の10間くらいの短い間のみで、見られるところも境川の特定の場所約300mほどの狭いエリアで、周りにシギチの集まるところはありません。
個体数は多い年には4個体ほどで、他のジギチは見られません。
ここが特定のキアシシギの渡りの中継地点になっていると思えますが、少ない仲間との待ち合わせ場所のように感じます。
ここに来る個体は毎年同じ個体のように思えますがまだ確証がもてません。確率1/4?
08年の写真参照 この個体とは別の個体だと思います。
http://mituyubi.com/sakaigawa/sakaigawa.html



Re: キアシシギ - みつゆびかもめ 2010/05/05(Wed) 18:59 No.945
今日の散歩では新たにここでの過去最高の5個体の小群が入りました。


Re: キアシシギ - みつゆびかもめ 2010/05/05(Wed) 19:11 No.946
ここは移動中のキアシシギのちょっとしたパーキングみたいな所なんでしょう。
今日は暑くなったせいかかわいらしい姿でよく水浴びをしていました。



連休いかがお過ごしですか 投稿者:eve 投稿日:2010/05/03(Mon) 22:40 No.942   
ユリカモメ 成鳥夏羽根
爽やかな海岸は気持ちが良かったです。


Re: 連休いかがお過ごしですか - eve 2010/05/03(Mon) 22:41 No.943
飛んで楽しませてくれました。
連休の後半も何とか天候は良さそうですね^^



Re: 連休いかがお過ごしですか - みつゆびかもめ 2010/05/04(Tue) 22:07 No.944
eveさんこんばんは! 移動直前の夏羽の綺麗なユリカモメありがとうございます。
29日の銚子ではユリカモメは移動した後でした。移動遅れの個体はまだ通過すると思えます。 
連休には銚子の別宅の整備をしようと思っていましたが、業者さんの工事の最中なので邪魔になりそうなので、連休の予定がなくなってしまいました。
残りは歩いていける近所の川を散歩する程度で、キアシシギやイワツバメを観察していました。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -